『ラゴン・ジュルナル』に来てくださってありがとうございます!

「JavascriptをOn」にしていない端末やブラウザで閲覧しているかたに、このアラートが表示されるようになっております。Javascriptを許可してからおたのしみくださいませ。

Chrome「設定」→「詳細設定」→「プライバシーとセキュリティー」→「サイトの設定」→「Javascript」を許可 iPhone「設定」→「Safari」→「セキュリティ」→「Javascript」をオン iPad「設定」→「Safari」→「詳細」→「Javascript」をオン Android「メニュー」→「設定」→「高度な設定」→「Javascriptを有効」など

語釈ランダム表示サービス「ラゴン・レキシク」、早期アクセス開始 創作者・ことば好きにあそんでほしい!

スクショ・動画配信もOK

あいさかです、創作者やことば好きのためのウェブサービスをつくりました。

名前を「ラゴン・レキシク」と言います。無料・登録不要です。

サービスの見た目

パソコンから見たときのビジュアル

どんなサービスか? - ことばに対するじぶんの感性を知る

逢坂や龍山が渉猟してきたことばが見出し語としてピックアップされ、それに対する辞書っぽい説明文(語釈)が表示されます。語彙によっては、追加で雑学も表示されます。

このワンセットがランダムに出てくるので、ことばとの出会いがあります。その出会いが良縁だったか、平凡だったか、ことばに対するじぶんの感性を知る場所になればうれしいです。

早期アクセスとは? - 完成前でもよければあそんでね

このたびは、早期アクセス版としてリリースいたします。巷間で「リリース候補版(RC版)」と呼ばれるものです。

注意点としては、(1)テキストがゲラ段階なのでほぼ校正が入っておらず誤情報・不躾な可能性が高い、(2)除去しきれていないバグがあるかもしれない、このふたつになります。

それでもだいじょうぶ、というかたにご容赦いただきながらあそんでいただければと思います。

サービスをつくった思い - ことばと出会ってほしい

国語辞書をはじめて触った小学生でも、はじめてビジネス用語を知った社会人でも、あたらしいことばを吸収することで、あたらしいことを考えたり、あたらしい道が見えたり、あたらしいじぶんを知ったりすることができます。

たとえば、「架電」を知ることでだれかに仕事で電話をかけるときの意識がまったく刷新されたり、「墨字」を知ることで点字の世界に思い及んだり、「土間コン」を知ることで家の駐車場によく入っているヒビを理解したり、ことばは思考や理解の旅をおもしろくしてくれる宝の地図のような存在です。

だけど、ことばはかんたんに出会えるものではないとも思います。日常のルーティンのなかで、ことばは見逃されたり聞き逃されたりします。いつも観ているテレビ番組の出演者があたらしいことばを言っても、次のシーンを観ているうちに忘れてしまうものです。

なので、このラゴンレキシクは、ことばとの出会いに特化してみました。タップするたびランダムです、クリックするたび出会います。たまに再会もあります。まだ日本語に入っていないことばもあれば、業界内の内輪ネタの略語もあります。あなたにどんなことばがふさわしいかわかりませんので、私の感性にすこし幅をもたせてできるだけ入れるようにしています。

まずはたくさん回してたのしんでみてください。そして、あそんでいるうちに、ひとつでも、ときめくことばとの出会いがあればうれしく思います。

文責任者プロフィール

逢坂千紘(あいさかちひろ)
――1991年。文章作家、校正者、翻訳者、個人開発者。『ようこそ哲学メイド喫茶ソファンディへ』(星海社FICTIONS)でデビュー。『ことばの両利きになる』(DeNA・monokaki)などで連載。ことばのジュークボックスになりたい。

Written by Runner
Copyright LagonGlaner and Author