『ラゴン・ジュルナル』に来てくださってありがとうございます!

「JavascriptをOn」にしていない端末やブラウザで閲覧しているかたに、このアラートが表示されるようになっております。Javascriptを許可してからおたのしみくださいませ。

Chrome「設定」→「詳細設定」→「プライバシーとセキュリティー」→「サイトの設定」→「Javascript」を許可 iPhone「設定」→「Safari」→「セキュリティ」→「Javascript」をオン iPad「設定」→「Safari」→「詳細」→「Javascript」をオン Android「メニュー」→「設定」→「高度な設定」→「Javascriptを有効」など

出版事業&エッセー公募はじめました

こんばんは。

8月もギリギリの最低で生き抜いたあいさかです。

ラゴングラネの事業として「出版事業(ラゴンリーブル)」をはじめました、というご報告です。

ラゴンリーブルについて
https://lagon-livre.ink/about/me/

6月に更新した「 出版者コードを取得しました。」という記事が伏線になっていた感じですね。

ラジオ(ファミリアリテ)のほうでは先行してすでに触れておりましたが、正式に発表となりました。ラジオを聞きたいかたは下のリンクから。

ラゴンレイディオ#1(白雨・逢坂)
https://www.youtube.com/watch?v=GHkPyQpbsTQ

ほんとうに詳しいことはラゴンリーブルの下のリンク先に譲るとして、ここでお伝えしたいのは「エッセー公募」の超ざっくりした概要。

エッセー公募「ルミレアネッセ」とはなにか
https://lagon-livre.ink/about/les-mille-et-un-essais/

ラゴンリーブルでは、リトルプレスをつくります。小規模な本づくりです。そのラインアップのひとつに「エッセー集」があります。すこし大げさにアンソロジーとも言えるかもしれません。

ほとんどだれでも応募できるおもしろいエッセー企画を考えて、本として出版・販売をしたいなと考えております。その第一弾は「思い出のイキリ」。

エッセー公募『思い出のイキリ』
https://lagon-livre.ink/1001essais/ikiri/

こどもの頃にこだわっていたことを教えていただければさいわいです。リンク先にめちゃめちゃ長い注意事項を書いたのですが、ここではかいつまんでみましょう。

テーマはこどもの頃のこだわり。応募条件はフリー。権利は著作権をお借りするかたち。印税は10%。売り方は通販や手売り。刷りは200刻み。

以上が概要です。

これからも企画をやっていきます。本音を言うと全部参加していただきたいです。

ラゴンリーブルはゆるいビジネスですが、本を読むひとを3パーセント増やすという事業目標はあります。これに向かっていっしょに本をつくっていけたらうれしいです。

以後お見知りおきを。合掌。

あいさか

Written by Runner
Copyright LagonGlaner and Author