『ラゴン・ジュルナル』に来てくださってありがとうございます!

「JavascriptをOn」にしていない端末やブラウザで閲覧しているかたに、このアラートが表示されるようになっております。Javascriptを許可してからおたのしみくださいませ。

Chrome「設定」→「詳細設定」→「プライバシーとセキュリティー」→「サイトの設定」→「Javascript」を許可 iPhone「設定」→「Safari」→「セキュリティ」→「Javascript」をオン iPad「設定」→「Safari」→「詳細」→「Javascript」をオン Android「メニュー」→「設定」→「高度な設定」→「Javascriptを有効」など

【ラゴンレキシク】今回仕入れた語彙(11)#3

このたび「ラゴンレキシク」に11個の新語を追加しました。

このページでは、追加分を簡易的にチェックできるようにしてあります。

ほんとうであれば、「ラゴン・レキシク」をランダムにまわすなかで出会ってほしいのですが、ちょっとだけ先に知りたいというかたのために記載しております。

レキシクガチ勢のかたは、「新語が入ったんだな」ぐらいにとどめ、引き続き「ラゴン・レキシク」をあそんであげてください。

ひとまずチェックされるかたは、以下にお進みくださいませ。




PICK UPエヌエルディーケー(nLDK architects)nLDK

(2LDKや3LDKのように)戦後日本で広まったよくある間取りのこと。

もともと戦後に400万戸以上の住宅が必要になり、たくさんの家を早急につくらねばなりませんでした。その頃に考えだされたのが1951年の「51C型(ごじゅういちシーがた)=公営住宅標準設計C型」という形式で、寝るところと食事するところを別々にしたタイプの間取りでした。この食寝分離の発想がダイニングキッチン(DK)に引き継がれ、個人の部屋(n)とリビング(L)というテンプレートと合わせて、nLDKが広まりました。

今回の新語

今回の新語リストです。

クリック(タップ)すると語釈が見られます。もし物足りない場合は、実際に「ラゴン・レキシク」で出るまであそんでみたり、自力で調べてみてください。

CDのシングルよりも曲数が多く勝負曲を詰め込みやすい形式のこと。

(用いていることばや理想などが)仰々しく聞こえること。

関西のパーフェクトリバティ教団という宗教団体によってあげられる(日本有数の)花火のこと。

(2LDKや3LDKのように)戦後日本で広まったよくある間取りのこと。

(ややネガティブな意味で)国産ではないアイデアや製品を採用したがらないこと。独自技術症候群。

(漬けた魚や湖などが)塩からいこと。

おおきめに切った豆腐を塩焼きにして、熱いお酒をかけた和食料理のこと。

(ローマ宮廷に仕え、昼は眠り夜は仕事と快楽をきわめた優秀な審判官だった)ペトロニウスの呼び名のこと。

(汗や怒りなどの)マンガ特有の記号表現のこと。

資産と負債の正負を足し引きしたリアルな財産のこと。

カミングアウトのこと。

Written by Runner
Copyright LagonGlaner and Author